池上池田屋さんのくず餅

葛餅はくず粉から、そして久寿餅は小麦粉を発酵させたものでつくる餅だそうな。
池上池田屋さんのくず餅は、小麦粉を発酵させた久寿餅だそうです。

いままでくず餅は何度か食べた事があったけれど葛餅は透明なので、自分的にはくず餅はこの発酵させたタイプなのだと
しみじみ思ったりして。


久寿餅には酸味と軽い香りがします
久寿餅にきなこをかけますと”マロヤカ”な味になり、
久寿餅独特の風味が生まれます。


3,4人前の久寿餅には、キナコも黒蜜もたっぷりついてます。
でもちょっとケチってかけてしまうのは生まれ付いての貧乏性・・・


切り分けたプルプルの久寿餅にキナコと黒蜜をかけます。

四角い久寿餅を自分でカットしていただくのですが、
とりあえず、三角に。
そしてどんな感じで盛り付けたらいいのかまよって立ててみたら、
みそおでんのコンニャクっぽくなっちゃいました。

本当はこんな感じに寝かせてたっぷりのキナコをまぶすようです。
適度な酸味があって、もっちりとした歯ごたえ。
あまったキナコで牛乳が飲みたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です