スタバ リザーブ 限定カードとフルーツ クラッシュ&ティー

IMG_0550

行き始めると結構通うけれど、
行かなくなってしまうとご無沙汰になってしまうスターバックス。
以前は一人でぶらっとコーヒーを飲みながら人を眺めるのが大好きだったけれど、
最近一人でお茶してないなーと思う今日このごろ。

ひさしぶりに、季節限定メニューのフルーツ クラッシュ&ティーが飲みたい!と思ったのと、
なんでもスタバ リザーブ 限定カードというのがあるらしいので、スタバ リザーブ店へ行って
スターバックスカードも手に入れてきました。

IMG_0549

これがそのスターバックス カード スターバックス リザーブ®。
数あるスターバックスの中でも、リザーブ店限定のカードらしく。

店舗検索してたまプラーザ店へ行ってきました。
たまプラーザ店はたまプラーザテラスの中にあります。

スターバックス リザーブ®という店舗では、クローバーという特別なマシンや、コーヒープレスで入れたコーヒーを飲むことができます。

スターバックス リザーブ®は多くなってきていますが、クローバーという特別なマシンでコーヒーを飲める店舗はその中でもまだ少ないみたい。
たまプラーザ店ではクローバーはなく、コーヒープレスのみ楽しめます。

店舗の中にはそのスターバックス リザーブ®でしか取り扱いの内コーヒー豆も販売されていました。
カップに豆が入っていて香りを試してみることができたのですが、
香りが深くて濃いなーと思ったのはコナコーヒーでした。

店舗の入るけれどスタバカードがない

スタバに行った事はあるものの、スタバカードを購入したことがなかった私。
店舗に入ってキョロキョロしてもないので、スタッフの方に

『プリペイドカードありますか?』
「?スターバックスカードですね。」

スターバックスカードって言わなければいけなかったんだなー恥ずかしい・・・

レジの中から写真アルバムのようなものを取り出し、あけてくれると
6枚ほどの種類のスタバカードがありました。
その中にもちろん、スタバ リザーブ 限定カードのこの黒カードがあったので購入。

初めは1000円 ネット登録でクレジットカードのオートチャージも

カード自体は無料ですが、初めに1000円からのチャージが必要になります。
その後ドリンクを購入する予定だったので2000円チャージしてみました。

そしてネットにカードとクレジットカードを登録することでオンライン入金や、オートチャージも可能。
これからスターバックスへ行くことが多くなりそうです。
【囲いこまれた・・・】という感じですね。

フルーツ クラッシュ&ティー

IMG_0540

たまプラの駅、たまプラーザテラスに行ったのは丁度お昼で奥様方でコミコミしていたので、
夫は車で待っていたいと言うことで、
今回のドリンクは持ち帰り。
私が選んだのは飲みたかった、フルーツ クラッシュ&ティー

クラッシュされたドライフルーツとフルーツソースが入った暖かい紅茶。
持ち帰りだと濃くでてしまうのを懸念してか、
「3、4分以上経つと濃くなりすぎてしまうので」
と注意されたので車につくなりティーバックを取り出して一口。

混ぜないで飲んだので、紅茶の香りとリンゴのツブツブ感で
ん?爽やかな紅茶??という感じでしたが。

その後したに沈殿しているフルーツソースを混ぜながら飲んでみると
甘くて、深くて、そしてフルーティーな香りが口いっぱい、車いっぱいに広がりました。

Pink and Grey Sky
Pink and Grey Sky / Andrea Christman

すごく体があったまるし、なによりもイチゴやラズベリーのプチプチ、とろりとした食感もとてもいい感じ。
自分への冬のご褒美という感じで、
頭の中は雪の中つもった北欧の森にいる感じ・・・


Still life of a Russian breakfast / Borya

紅茶の中にイチゴジャムを入れるロシアンティーってなにが美味しいんだか?
と思っていたのですが、それは私が入れているジャムが最低なものだったからでしょう。
美味しいフルーツソース入りの紅茶、これは美味しい。

そしてりんごを買って、皮をむいて干したり、実を小さくカットして乾燥させて普段から
紅茶に入れてのみたいなぁと思ったのでありました。
フルーツティ、癒されるし、あったまるし、爽やかで幸せな気持になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です