スパイシーチリドッグ モスバーガー

すごく大好きだったけれど、最近全然食べていないもの。
それがモスバーガー。
中学生の時、友人に誘われて始めてテリヤキバーガーを食べた時の、
あの味噌のような甘辛いテリヤキの味と、折りたたまれてぎっしり入ったレタス。
そしてマヨネーズのハーモニーに、

後ろからハンマーで殴られたような衝撃を受けたのでありました。


じゃーん チリドッグさん。
モスのメニューには辛い!のマークがあるけれど、
それほど辛くない。

でもホットドッグへの衝撃度ならフレッシュネスのチーズドッグなんだよな。
ありえない量の生タマネギとドロドロチーズで食べにくいけどおいしいんだよね。

今のフレッシュネスが昔のモスバーガーだったような気がする。
いつ行ってもすいていて、のんびりできて、
ハンバーガーはちょっと変なのがあって。

ソーセージはジューシーで変わらない美味しさ。

スパイシーといえば、スパイシーモス、スパイシードッグ、スパイシーホットチキンって3つで登場した覚えがある。
その中でも、ホットチキンがすきだったなぁ、
赤くてすっぱいソースがかかっていて、辛くて。
一番美味しいのがなくなってしまって、
でも皆の想いは同じで、復活!とかやっているのを見ると、
なんで美味しいのをなくすんだよ、嫌がらせ?と感じてしまう。

すきなのがなくなると足が遠のくよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です