アゲラー本舗からあげ屋で唐揚げ弁当はなかなか美味しい!

昔は良かった!と思ってしまう大年寄りの私です。

というのも、10年ぐらい前に夜のドライブをしていて見つけたのが、「万代書店」

古本屋と、古着屋と、ライトな骨董品みたいなモノが色々で、ドン・キホーテではないけれど、激安ジャングルという感じでした。

現在も我が家で愛用している怪獣ブースカのミニ中華皿とレンゲのセットやら、すでにボロボロですがマニアックなTシャツやら、はるか昔のレコードのジャケ買いをするようにグッとくるTシャツを時間をかけて探したり。

いくら時間があっても足りないぐらいのおもしろアイテムが揃っていたのです。

が、10年経過した今、欲しいなぁと思うものは少なくどこにでもありそうなモノなどが溢れているのがいとかなし。

その万代書店の川越店の真ん前に有るときからある黄色の看板が、日本一うまい「アゲラー本舗 からあげ屋」

唐揚弁当290円、Wコロッケ弁当198円の表示にもココロひかれます。
が、訪れるのはいつも夜中の1時ぐらいなのでお店は終わっていてなかなか食べる機会がありませんでした。

今回はその唐揚弁当を食べる為に自宅を早く出発しました。

唐揚弁当290円、Wコロッケ弁当198円の表示には嘘はないのですが、290円の唐揚弁当には唐揚が3個、なのでちょっと寂しいとその上の4個のお弁当にしてみました。

唐揚弁当小 唐揚げ3個 290円

唐揚弁当中 唐揚げ4個 398円

唐揚弁当大 唐揚げ5個 480円

唐揚弁当メガ 唐揚弁当7個 680円

というラインナップですが、唐揚じたいは1個65円または75円なので好きなだけ追加も可能です。

今回は初めてなので、4個のお弁当にご飯を大盛りにしてみました。

埼玉から神奈川への帰宅時間は1時間半ほどですが、自宅へ持ち帰って唐揚げ大会はじめます。

大盛りの文字が輝くうれしいお弁当の中身は・・・

お弁当に入れる唐揚げの味は6種類ぐらいから選べます。

今回はオーソドックスであろう、醤油2個と塩2個。

そしてお漬物、柴漬けとマカロニサラーダでございます。

おお、たしかにご飯がみっちり詰まっています。

上の2個が塩、下が醤油。

たぶんモモ肉使用でみっちりとした食べごたえで味がお肉までしっかりとシミてします。

時間が経過しているというのもあるかと思いますが、しっとり系の味わいの唐揚げじゃなかなか本当に美味しいです。

これで398円はすごくお得。(ご飯おおもり分の料金追加ではありますが)

そして唐揚げと、みっちりご飯にマカロニサラダの味がすごく合います!

この後マカロニサラダにはまって、なにかを食べるときはマカロニサラダを必ず追加したぐらい。

でもこのお弁当のハーモニーには全てがひれ伏すほどこのお弁当の美味しさは素晴らしかった。

日本一うまい、かどうかは不明ですがたしかになかなか美味しい。

そしてポイントカード貰いました。

貯めると唐揚げがもらえるみたいです。

みかけたら是非買ってみて、食べてみてください。

私はとても美味しいと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加