福丸ごーじょーもんさんの一夜干しのハタハタで 唐揚げ中華あんかけ 

nanban

生まれて初めて【はたはた】というお魚を食べました。
このはたはたはお腹の中を抜いて、一夜干しとなっています。

このハタハタはe-clickのプレゼントキャンペーンで当選してモニターとしてお試しさせていただいています。

初めてのハタハタは、どんな料理をすればいいのかと
唐揚げにして、中華甘酢あんをかけてみました。


nanban2

ピーマンがなかったので、少しあった玉ねぎと人参を千切りに。
少し酸味強めのあんかけは疲れている体が喜びます。

nanban3

初めてたべたハタハタの味は、ホクホクした白身でクセがない味。

大好きだったけれど、最近は怖くて食べれないワカサギに似ているなと思いました。

骨が細いので、アジの唐揚げをつくるよりもさらに簡単に骨まで食べれる唐揚げが完成。

残ったはたはたで作ってみたいなと思っているのは、オリーブオイル漬け。
アンチョビみたいになるのかな。
オリーブオイルじゃなくてサラダ油だと美味しくないんでしょうね。

食べたハタハタは、福丸ごーじょーもんさんの一夜干しのハタハタです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です