ヤマザキランチパックその3   チキンカツ&カレー

c01

常温で持つチキンカツとカレー。
ちょっと怖いなあといままでは避けていたジャンルのランチパックです。
でも卵とかツナは食べていたので、同じかと気づく。

一度焼いてしまうと、あのサクサク感が欲しくてこの チキンカツ&カレーもカリカリに焼きました。
厚みと重みが食パンとは違う為か、我が家のポップアップトースターが少し嫌がっている感じで、
2度めに焼くのを拒否したのか、焼くスイッチが入らずにちょっとドキッとしました。

ランチパックを焼いて食べるという行為は、
大好きなセンチメンタル自販機のトーストを毎日食べているようで
とても楽しくなってきたところです。

チキンカツは、ナゲットみたいな整形肉のチキンカツ。
そして意外にカレーはちょっとぴりしかはいっていません。
カレーは甘い、よく安めのカレーパンのあのカレーの味。
チキンカツはハムカツの薄さですが結構ボリュームがありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です