デジタルムービーカメラの候補 SONYのブロギーMHS-PM5K

まだなにも決定していないデジタルムービーカメラ。
とにかく、手軽にすぐとれるもの。
大げさではなく、さりげなくとれるものがほしい。

そうすると、候補はSONYのブロギー、SANYOのザクティとふたつになるかなと思う。

まずは、SONYのブロギー

Bamboozle / _rockinfree

bloggieといっても2種類の機種がある。まずはMHS-PM5K。価格は25000円前後。

1920×1080 30pのフルハイビジョン画質で記録できて、静止画も最大500万画素で撮れる。写真も、動画も、そして大きさも小さく形もおしゃれ。
天下のソニーだし。
そして、いままでソニーを使うものの悩みだった、記録メデアもメモリースティックだけでなく、SDメモリーカードに対応している。
ソニーの電化製品はなにも考えなくても感覚的に使えるのでもともとソニーを選んだりしたけれど、メモリースティックしか使えないと、新しいメモリースティックはSDカードのように安く買えるものがないので迷う部分だったのでうれしい。
そして、この機種は360度のパノラマ撮影ができる。
撮りたい人にはたまらないのだろうけど、私はパノラマ撮影はどうでもいいので興味がない。
後で、この機能がすごく欲しかったとなるかもしれないけどね・・・

そして、動画チェック。
you tubeでMHS-PM5Kと検索してみる。

JVC GC-FM1 PICSIO VS SONY MHS-PM5K bloggie 徹底比較の決定版 という動画をみつける。

そうそう、JVC GC-FM1 PICSIO という同じよう形のカメラもあった。
ビクターのHDメモリーカメラGC-FM1 なんだけど、これも安価でうっている動画カメラ。
この動画を見ていると、ブロギーで撮影したものはモッサリしているように見える。

このモッサリはほかの動画を見ても感じるのだけど、

夜景の写したこの動画
Sony MHS-PM5K bloggie night scene

でもモッサリしているなーと思う。
夜景をとったものが一番違いがわかると思うのだけれど、クリア感がないんだよね。

Sony Cyber-shot DSC-TX1 night scene
こちらは同じ場所でソニーのデジタルスチルカメラDSC-TX1で撮影したものなんだけど

違いがすごくわかりやすいと思う。

ブロギーとソニーのデジタルスチルカメラDSC-TX1の違いは結構大きい。

ちなみに、DSC-TX1は生産完了しているので、DSC-TX7で後機種になるみたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Frogmark より:

    Frogmark

    […] something about frogmark[…]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です